おすすめパン作り道具5選

独学でパン作りに励む私がおススメの道具を紹介!!
家電紹介の記事を目的に訪問したあなたも一見の価値あり??

こちらをクリック

【パンレシピ】原点に立ち返る…基本のベーグルの作り方

お仕事紹介

こんにちは、ぬんさんです!

中種法で作るベーグルのレシピを紹介します。

以前紹介したレシピはストレート法ですが、今回は中種法のレシピを紹介します。

中種法とは、当ブログでも何度か紹介していますが、あらかじめ軽くこねた中種生地を発酵させ、本こねの生地と混ぜ合わせる方法です。

この方法では、こねやすくなる・パンにボリュームが出るなどの利点があります!

基本のプレーンベーグルのレシピなので、上にチーズをのせたり半分にカットしてあんこやハムなどを挟んだり、アレンジ自在!!

こねやすく、成型も簡単なので本当の初心者さんにおすすめレシピです!

ぬんさん
ぬんさん

今回のレシピを簡単にまとめた動画はこちら↓

それでは作っていきましょう!!(※レシピのポイントは💡POINTマークの項目をチェック!!)

おすすめの材料・道具販売サイトはこちら↓

1,中種法で作るプレーンベーグルの材料(4個分)

中種生地(前日仕込み生地)

  • 強力粉:100g
  • ドライイースト:1g
  • 水:65mL

本こね生地

  • 強力粉:100g
  • ドライイースト:1g
  • 水(参考):65mL
  • 砂糖:20g
  • 塩:4g
  • 蜂蜜:20g
ぬんさん
ぬんさん

中種生地と本こね生地に分けて記載します!

まずは中種生地を作るところから!

今回使用した材料の購入リンクはこちら↓

2,中種法でのプレーンベーグルの作り方

2-1 中種生地作り

ボウルに中種生地の材料を入れ、ゴムベラでひとまとまりになるまで混ぜる

冬場の場合は人肌程度に温めた水を使うとよいです※温めた水は電子レンジで600W20~30秒加熱したものでよいです

ひとまとまりになったらボウルの中で手を使ってこねる。

だいたいまとまってきたら、電子レンジの発酵機能で30℃1時間30分発酵させる。

発酵が終わったら、冷蔵庫で一晩(12時間)ほど休ませておく。

中種生地はしっかりこねる必要はありません!!

ぬんさん
ぬんさん

長時間冷蔵庫に入れておくことでゆっくりと発酵し、グルテンのつながりを形成します!

2-2 本こね(翌日)

本こね用の材料をヘラでひとまとまりになるまでまぜる。

ひとまとまりになった生地を台に出し、中種生地と合わせて10分ほどこねる。

生地にツヤが出てきたらこね終了。上からラップをかけて20分ほど室温で休ませておく。

2-3 成型

軽くガス抜き後、生地を4分割し、丸め直す。

生地を分割するときはカードや包丁を使いましょう!
くれぐれも引きちぎらないようにしましょう!!

生地を楕円形に伸ばし、手前から棒状に丸めていく。

ぬんさん
ぬんさん

中にあんこなどの具材を入れる場合はこの時に入れましょう!

その時は綴じ目をしっかりと閉じることを忘れずに!!

綴じ目を指でしっかりと閉じる。

棒状の生地の真ん中から外側に向かって力をかけながら細く伸ばしていく。

生地を均一な太さにするコツは伸ばし始めの中心部では力を強めに、外側に行くにしたがって力を弱めることが重要です!

生地の端を麺棒などで平たくして、もう片方の端を包む。

最後につなぎ目を整えて成型終了!

ぬんさん
ぬんさん

ベーグルの成型は非常に簡単ですね!

2-4 最終発酵

今回のレシピは本こね後の発酵が一回だけのレシピです!

成型後、上からキッチンペーパーをかけ、その上からラップをする。電子レンジの発酵機能で、40℃20分発酵させる。

2-5 ケトリング(ゆでる)

ケトリングする前に必ずオーブンが予熱終了してある状態にしましょう!
ケトリング直後すぐに焼成することでベーグルがしわしわになるのを防げます!

蜜を溶かした沸騰しない程度(鍋の底面から小さい気泡が浮き上がってくる程度)のお湯で片面30秒ずつゆでる。ゆでた直後に予熱したオーブンの中に入れる。

2-7 焼成

ケトリング終了後、200℃で12分ほど焼成する。
(焦げていないか様子見しながら加熱時間は調整してください)

完成!!

完成!!

見慣れたあのベーグルが完成!!(いつも通りですのおいしいやつ…)

ぬんさん
ぬんさん

ジャムをつけて食べてもOK!!

もちろん豪華にサンドウィッチも…

個人的にイチバンのおススメはスモークサーモンサンドです!!!!

下記リンクにある「甲羅組」さんのスモークサーモンは、塩気控えめで本当に本当に美味です!
気になった方はぜひ購入してみてください!

ぬんさん
ぬんさん

楽天市場ではたまにセールで安くなっていますのでその時が狙い目です!

(最後にスモークサーモンを紹介して終わるっていうね…笑)

おまけ

ベーグル作りでどうしてもシワシワになってしまう方はいませんか??

パリッとハリのあるのあるお店みたいなベーグルを作ってみたくはないでしょうか??

そんな人の参考になればと思い、自分がベーグルを作るときに意識していることをまとめてみました!!

ぬんさん
ぬんさん

昔はよくシワシワベーグルを作ってしまっていましたが、

上記のことを意識したら上手にできるようになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました